王様ゲームができるおっパブのタオパイパイが今密かに人気!

王様ゲームができるおっパブのタオパイパイが今密かに人気!

おっパブは、女の子に密着できてお酒も飲める楽しいお店です。でも、もう少し大勢で騒ぎたいと思ったことのある人もいるのではないでしょうか。そんな人におすすめなのが、大勢で王様ゲームなどが楽しめる新形態のおっパブ「タオパイパイ」です。ここでは、密かな人気を集めるタオパイパイのシステムや特徴について解説します。

タオパイパイは新橋・錦糸町のお店。料金は40分4,000円~

タオパイパイ

タオパイパイは、新橋と錦糸町に店舗があります。料金などの基本情報を紹介しましょう。

・公式サイト

新橋店
http://www.taopaipai-shinbashi.com/main.html

錦糸町店
http://www.taopaipai-kinshicho.com/main.html

・営業時間など

営業時間…20:00~LAST
定休日…日曜祝日
イベント…毎週特定の曜日に特別イベントあり

・料金

セット料金(40分)…8,000円(チップ込)
延長料金(20分)…4,000円(チップ込)
指名料金(40分)…2,000円(チップ込)
場内指名…2,000円
延長指名(20分)…1,000円(チップ込)
同伴料金…4,000円

消費税&サービスチャージ…20%(錦糸町店は10%)
テーブルチャージ…10%
ウイスキー・ブランデーは飲み放題

タオパイパイはパーティーキャバクラ。エロ面白いお店を目指す

タオパイパイは、お店の分類上はおっパブ・セクキャバにあたります。風俗店ではないので抜きはありません。料金は標準の範囲内なので、普通におっパブとして利用しても十分楽しめるでしょう。

お店のコンセプトは「エロ面白い」で、「パーティーキャバクラ」を自称しています。ただエロいことをしてお酒を飲むだけではなく、みんなで楽しめる面白い店を目指そうという姿勢がわかりますね。1人で行って女の子に相手をしてもらうよりは、団体で行って合コン感覚で楽しむのがおすすめのお店だといえます。

パーティーキャバクラとしての姿勢を象徴するのが、店内で毎日行われている王様ゲームなどのテーブルゲームです。むしろこれがお店のメインといってもいいくらいで、女の子の求人サイトでも仕事内容は王様ゲーム中心だと明記されています。王様ゲームが好きな人やみんなで大騒ぎがしたい人は、ぜひとも訪問してみるべきでしょう。

タオパイパイのピンクサービスは胸へのタッチのみ。キスは禁止

おっパブの楽しみといえば、やはり女の子にタッチができることですよね。タオパイパイでは、1セット(40分)にサービスタイムが2回あり、その間だけ女の子へタッチすることができます。女の子は上半身裸になるので生おっぱいに触り放題ですが、乳首舐めはできません。また、キスや下半身へのタッチも禁止されています。

下半身へのタッチがNGなのはおっパブではよくある話ですが、キスや乳首舐めまで禁止されているお店は珍しい部類です。ピンクサービスは内容が薄いといわざるをえません。あくまでも、合コンのノリで騒ぐのを楽しむお店ということでしょう。一応、王様ゲームの内容として氷の口移しはあります。

タオパイパイの王様ゲームは、ちょっとエッチな命令も可能

タオパイパイで遊ぶ時のメインは、王様ゲームなどのテーブルゲームです。王様ゲームは、合コンでは定番のゲームのように扱われていますが、実際はそう簡単にできるものではありません。会ったばかりの女の子に変な命令をしても嫌がられるだけですし、男性も遠慮して無難な命令しかできないことがほとんどでしょう。

でも、タオパイパイならそんな心配はいりません。お店の禁止事項にあるようなことはできませんが、それ以外の命令なら多少エッチなものでも受け入れてもらえます。キスの代わりともいえる氷の口移しは、せっかくですから一度やっておくといいでしょう。

詳しい情報は不明ですが、提案が受け入れられれば王様ゲーム以外のゲームも可能だと思われます。面白そうなゲームがあれば、どんどん自分から提案していくといいでしょう。女の子が乗ってくれれば、その分だけ盛り上がります。

問題は、1セットも時間が40分しかないことです。せっかくゲームを楽しんでいるのに、短時間しかお店にいないのはもったいないですよね。長時間いてもいいのですが、どうしても料金がかさんでしまいます。

そこで、新橋店のセットサービスを利用してみましょう。セットサービスは、週に3回特定の曜日に行われており、2セット1万2,000円・3セット1万8,000円で遊ぶことができます。実質1セット6,000円で利用できるわけですから、通常料金に比べて2セットなら4,000円、3セットなら6,000円もお得になります。

タオパイパイを最大限に楽しむためには、複数名で訪問しよう

タオパイパイは1人のお客も歓迎してくれますが、それでは普通のおっパブと変わりないので、真価を発揮できません。王様ゲームなどを楽しむためにも、やはり複数名で訪問するべきでしょう。友達や会社の同僚などを誘ってみてください。お客さんや得意先の人を接待するのにも向いています。

特に、ある程度以上の年齢の人になると、合コンに参加したのも遠い記憶となり、学生時代を懐かしく思うこともあるはずです。そんな人をタオパイパイに誘ってあげれば、昔を思い出して大いに盛り上がるのは間違いありません。上司の評価が上がったり、得意先から仕事をもらえたりするかもしれませんね。

もちろん、合コンの経験がない人が使っても一向に構いません。なかなか女の子が集まらないとか、初めて合コンに参加する前に練習しておきたいとかいう場合にも、ぜひタオパイパイへ行ってみましょう。

タオパイパイでは同伴もあり。ただしセックスに持ち込むのは困難

タオパイパイでは同伴料金が設定されており、1回4,000円で女の子と食事などに行くことができます。王様ゲームで盛り上がって仲よくなった女の子がいたら、同伴に連れ出すのも面白いでしょう。料金がしっかりと設定してある以上、お店としても同伴を推奨していると考えられます。

ただし、同伴に連れ出したからといって女の子に何をしてもいいわけではありません。店内ではキスさえもできなかったので、あわよくばセックスに持ち込んでやろうとする人もいるかもしれませんが、まず拒否されてしまうでしょう。

ピンクサービスが薄いことからもわかるとおり、タオパイパイは名前とは裏腹にキャバクラ寄りのお店です。一部のおっパブのような濃厚サービスがないからこそ、女の子も安心して働いているわけです。セックスに持ち込むのは相当難しいと考えておいてください。どうしてもあきらめきれなければ、がんばってお店に通って口説きましょう。

タオパイパイは明朗会計で安心。系列店を騙る客引きに注意

タオパイパイは、ぼったくりなし・安全安心のお店を強くアピールしています。料金にはチップがすべて含まれていますし、終了時間が近づけば店員か女の子がきちん教えてくれるので安心できますね。予算に限りがある時にも使いやすいでしょう。

新橋は言わずと知れたサラリーマン御用達の飲み屋街で、悪質なお店もたくさん存在しています。新橋店の公式サイトによると、タオパイパイの系列店を装った客引きもいるようです。今のところ、タオパイパイは新橋店と錦糸町店の2店舗のみで、他に系列店は存在しません。だまされてついていかないようにしましょう。

まとめ:タオパイパイは、みんなで楽しい時間をすごせるお店

タオパイパイは、普通のおっパブに飽きてしまった人にはうってつけのお店です。できるだけ団体で遊びに行った方がいいので、少し利用法を考える必要はありますが、人数さえそろえばとても楽しい時間をすごせるでしょう。王様ゲームで少しエッチな命令もできるのが最大のメリットなので、いろいろ工夫して楽しんでみてください。

                           
王様ゲームができるおっパブのタオパイパイが今密かに人気! はコメントを受け付けていません。 出会い系以外でのエッチ