東京・池袋のデリヘルで本番体験談

ラブホ&デリヘルでお得にハッピーアワーを過ごそう!

休日の午後、池袋の駅近くでナンパを繰り返していたのですが、全くヒットが無くやるせない気持ちでいました。

いつもならそのまま帰って一人で寂しく自分を慰める行為に走るのですが、この日はどうしても帰る気になれず、女の子の体に触れたいという欲求を抑えることができませんでした。

そこで店舗型のお店でサクっと遊んで帰ろうと思い風俗店情報を調べると、デリヘルのほうがお得だったのでデリヘルを利用することに決めました。

池袋駅から近いラブホの安い部屋は既に満室ばかりで焦りましたが、駅から少し離れた場所に安い空室のあるラブホを見つけることができました。

20代中盤以降の女の子の多い『チェックイン素人専門大人女子』で決定!!

早速その場でデリヘルに電話。10分程で到着できるということなのですぐに部屋をキープして待機することにしました。

今回選んだのは『チェックイン素人専門大人女子』という名前のお店。気分的に少し落ち着いた女の子と遊びたかったので、あえて20代中盤以降の女の子が多いこのお店にしました。

約束の10分を少し過ぎたころコンコンとノック音。ワクワクしながらドアを開けるとそのに立っていたのは、おねえさん風の健康的でハツラツとした感じのショートカットのデリ嬢でした。

「こんにちは!」声もイイ感じで、私もがぜん嬉しくなって「こんにちは!」とハツラツとした挨拶を交わしたのでした。

デリ嬢の乳房をモミモミ、私のペニスをシコシコ。

裸になると思った以上にふくよかな乳房にテンションアゲアゲ!一緒にシャワーを浴びながら、背後からデリ嬢の乳房を両手でモミモミしました。

すると硬くなり始めた私のペニスをデリ嬢の指が悩ましげに刺激し始めます。あまりの心地よさに、そのままチチモミと手コキで最初の昇天。

ベッドに移ると布団の中で恋人同士のようなイチャイチャタイム。次はどこを攻めようか考えながらデリ嬢の髪を撫でていると「優しいんですね」と嬉しそうに微笑むではありませんか!

デリ嬢のアソコに触れるとすでに湿っていて、そのままクリちゃんを刺激してイかせてあげた頃には、すっかり私のペニスも完全復起していました。

このデリ嬢のオッパイは最高!!!

69でお互いの秘部もヌレヌレ状態になったころ、このデリ嬢ならいけるかもしれないと思い「本番しよう。ダメ?」と意を決して一線を越える発言をしてみました。しかし「それは…怒られちゃうからダメなんです」との返答。

「絶対誰にも言わないよ。二人だけの内緒にしようよ」と食い下がりますが「ダーメ、ここまでで終わりになっちゃうし、もう会えなくなっちゃいますよ?」と諭されて断念。

「ごめんなさいね」そう言いながら今度は乳房でペニスをはさみました。触り心地満点のその乳房を私もモミモミ。このオッパイがあるから本番なしでもデリ嬢続けられるんだろうなぁなどと変な感心をしているうちに、あえなく昇天してしまいました。

どうしても満足できず「暇」な女の子をPCMAXでサーチ!

ラブホを出た池袋の街はまだ人であふれていてそのまま帰る気になれず、もうちょっと遊んでいくことにしました。私のペニスは濡れたマンコの中で昇天できないと満足しないわがまま将軍になっていたのです。

そこでPCMAXのアダルト掲示板で、私のわがまま将軍も満足してくれそうな女の子を探すことにしました。ここはさっきのデリ嬢とは違ったタイプを狙います。

掲示板にある「暇」っていうのは「さびしい」と同じ意味なので、その中から池袋界隈にいる「暇」な子に絞って探しました。

カラオケで一気に意気投合。食事の後そのままホテルへGO!

清楚系で肩まで伸びた綺麗な茶髪の女の子に目が止まり、早速LINEで連絡を取り合うと女の子を迎えに行くことになりました。

来てくれたのは、目元パッチリ掲示板の年齢よりは少し幼く見えますが体つきも程よい感じで、きゅっと抱き寄せたくなるタイプの子でした。

まだ時間が早かったので、カラオケで自慢のノドを披露しつつ、より親密な雰囲気を作ってからホテルへ誘う作戦をとることにしました。女の子もすごく歌が上手で一気に意気投合。軽い食事を済ませるとホテルへ行くことになりました。

乳房もペニスも、やっぱ生が気持ちヒイ~

女の子を先に部屋に入れ、後ろから女の子の着衣のままの胸に手を伸ばしました。嫌がるかなと思ったのですが、女の子も後ろ手に私のアソコに手を伸ばしてきます。

そのままお風呂に直行しシャワーもそこそこに湯船につかり、波間に揺れている女の子の乳房の先っちょに軽く触れました。

「…んん~ん…」女の子は気持ちよさそうに声をだしながら、再び私のペニスをシコシコ。やっぱ乳房もペニスも生が一番ですね。

好みの顔立ちなので、顔を見ているとうっかり惚れてしまいそうです。そんな話を冗談っぽくしながら一緒にお風呂をでて、お互いの体をバスタオルで入念の拭き合いっこしました。

年上彼氏仕込みの全力のフェラに、全身しびれて思わず昇天。

手を繋いでベッドまで移ると、ここでも女の子は積極性を披露して果敢に攻め立ててくれます。

まずは手コキからのスタートですが、私が何も指示していないにも関わらず絶妙なタイミングでフェラに移行。さすが年上の彼氏に仕込まれていると思われるテクニックがたまりません。

献身的な舌の動きと、手も駆使した全力のフェラに全身しびれて思わず「イッ、イキそう…」と漏らすと「出してもいいよ」と口内発射を許してくれたので、気持ちよーくお口の中で1発目の昇天となりました。

立ちバックからの背面座位で2発目。3発目はぴったり体を合わせた正常位で昇天。

女の子がなれた手つきでコンドームを装着してくれたので、そのままベッドの上の壁に手をつかせて立ちバックで私は荒々しく攻め始めました。

私の動きに合わせてリズミカルに乳房が揺れています。乳房をただ揺らせておくのはもったいないと思い、入れたまま背面座位に移り乳房を揉みあげます。

「あああーん、イイ、イイわあー彼氏のよりイイわー」このセリフには私も大満足!2発目の昇天となりました。

最後はぴったりと体を合わせて正常位で3発目を昇天。ほんとに最後の最後まで大満足の一言です。体の相性もすごく良かったので、近いうちにまたこの子と遊ぶことを考えています。

エロもも小熊

                           
東京・池袋のデリヘルで本番体験談 はコメントを受け付けていません。 東京のデリヘル