東京・渋谷のデリヘル本番からの流れが最高だった

抑えられない性欲は『ド淫乱倶楽部』にお任せ!?

ムラムラしながら歩いていた渋谷の街角。いいデリヘルがないか検索すると…「!ん?」気になる店舗が目に留まりました。 「『ド淫乱倶楽部』……? 聞いたことない店だけど行ってみるかな」と軽い気持ちでオレはマップを開き目的の店舗へ向かいました。なんでも、人妻専門でMっ気の強いデリ嬢ばかりいるそうです! お店の中に入り、受付スタッフからタブレットで説明を受け、オレはサイトを見ていた時から気になっていた「レナ」さんを指名しました。うがい薬とボディソープを受け取って目的のホテルへ直行。先にシャワーを浴びておいて、レナさんが来るのを待ちます。

イヤらしすぎる淫乱デリ嬢に、はじめはタジタジ。

数分後、ドアをノックする音が!胸が高鳴ります!バスローブを巻いて、ドアを開けるとイヤらしい恰好のレナさんが立っていました。「こんにちは~」とレナさん。「こんにちは。よろしく…ンッ!?」と軽く挨拶がてらにお喋りしようと思ったらいきなりレナさんからのディープキス!!! 柔らかな舌が、オレの舌の上やら唇をなめ回してきます。負けじと唇や舌を吸ってあげると甘い声が漏れてきました。レナさんは、そのまま唇をオレの上半身の乳首に沿わせ、さらに下へと向かっていきます。バスローブを勢いよくはがされ、オレのいきり立ったペニスが露わになりました。

シュポシュポのビチャビチャで、もう興奮マックス!

レナさんはペニスをノド奥深くまでくわえ込みました!ぬるっとした生暖かい感触がじんわりと広がっていきます。と思っていたのも束の間、レナさんはすごい勢いで前後させてきます。ジュボジュボとはしたない音を立てながら徐々にペニスの反りも大きくなっていきました。 オレは我慢ができなくなり、レナさんの服を脱がせました。ほのかな膨らみで形の良い乳房、そしてノーパン状態で待機させられていた恥丘が見えます。手を伸ばしてクリちゃんを軽く触ると勢いよく潮が噴出してきました。 こんなに漏れるものかというくらいビチャビチャと出てくると同時に、レナさんが「もっと触って」とせがんできたものだから興奮が止まりません。

分かっちゃいたけど、やっぱり撃チン。

言われた通りの指を這わせながら、今度は中に指を入れてやりました。ビクンと体を震わせて潮を大量に噴出します。 ここまで濡れてちゃレナんさんもタマランだろうと思い「オレのチンポ入れてもイイでしょ?」と勢いに任せて頼みましたが「…それだけはダメなの…」とあえなく撃チン。。。 そのあと口と素股で二回昇天したところでタイムオーバー。 ビショビショにぬれた手の感触だけを思い出にレナさんは帰っていきました。

PCMAXでエローい人妻を探せっ!!

ラブホの小さな窓から見える渋谷の街はまだ人であふれています。私のペニスは濡れたマンコ求める性野獣になっていたので、やらせてくれそうな人妻と遊んでいくことにしました。 そこでPCMAXのアダルト掲示板で、オレの性野獣と一体化してくれそうなエローい人妻を探すことにしました。 掲示板にある「暇」っていうのは「さびしい」と同じ意味なので、渋谷まで来てくれそうな「暇」で「エローい」人妻に絞って探しました。

ヤル気マンマンで、上品な顔立ちの人妻登場!

大きめの乳房で程よい肉付きの人妻を見つけたので、早速LINEで連絡してみます。すぐに返事が来たところをみるとヤル気マンマンのようです。 人妻はそのあたりの欲望表現がわかりやすいので、こういう時はある意味楽チンとも言えますね。ホテルの部屋まで来てくれると言うので時間を延長して部屋で待つことにしました。 コンコン。部屋をノックする音。高まる期待と興奮。ドアを開けると、そこには掲示板の写真よりもちょっと細めで、上品そうな顔立ちの人妻が立っていました。

凄まじい性欲は、二人を二匹の性野獣に変えた!

部屋に入るなり人妻はオレにキスしてきます。凄まじい人妻エロスに負けじと強めに服の上から乳房を揉んでやりました。 こうなったらもう誰にも止められません。

風呂にも入らず、着衣のまま激しく求め合いお互いの体をまさぐり合う、二匹の性野獣と化しました。 セーターの裾をたくし上げ胸元まで露にすると、大きくて柔らかそうな乳房がブラジャーの中で窮屈そうにしています。 そんなオレには構わず人妻はスカートとパンティー脱いで「早くちょうだーい」とせがんできます。超高速でコンドームを装着して挿入しました。

裸なのは下半身だけ!半裸セックスのいやらしさに開眼。

「んふぅ、…気持ちいいん……」とろけた表情の人妻に、オレは激しくピストン運動を繰り出します。人妻は「ンっ、ああ、ダメ…イクウッ……」と吠えながら激しく体を震わせるとオレの下半身に潮をまき散らしました。 それから一旦離れてベッドへ寝転がると、上から人妻が覆いかぶさってきました。69の体勢です。既に濡れ濡れ状態のマンコに勢いよくしゃぶりつくと、人妻はコンドームを外してオレの生ペニスに喰らいついてきました。 ビシャビシャと猛烈な勢いでオレの顔に愛液が降り注ぎます。暖かな液体を顔面に感じながらペニスも心地よい温もりに包まれ、快感がこみあげてきました。

五感全開セックスは、異次元の気持ちよさ!

「ヤバいっイッちゃいそー」とタマラン性人のオレを見て、人妻はペニスから離れフェラの要領で素早くコンドームをかぶせると、そのまま体を一回転させて自分のマンコにオレのペニスを自ら挿入。そのまま勢いよく腰を動かし出します。 マンコから溢れ出る愛液のおかげでクチュクチュとなまめかしい音に二人の激しい喘ぎ声も交錯して、五感すべてでセックスしている感じです。異次元。まさに異次元の気持ち良さに直ぐ昇天してしまいました。 ようやく性野獣から人間に戻った二人。「すごく良かったわよ」と言いながら私のペニスをナデナデしてきたので、その存在を忘れてかけていた人妻の大きな乳房を何とかモミモミしました。

ヤバいヤバいマジヤバい。淫乱人妻との異次元セックス。

行為の後は2人でまったりと会話をしながらシャワーを浴びました。セックス中とは打って変わって清楚な感じの奥様で、普段の姿を想像するとまた興奮してきましたが、手をつないで今日はもうこのままホテルを後にしました。 しかし人妻マジヤバいです。またお願いしたい半面ハマるとヤバいなあと思うぐらいメッチャ刺激的な体験でした。

エロもも小熊

                           
東京・渋谷のデリヘル本番からの流れが最高だった はコメントを受け付けていません。 東京のデリヘル