こいつはやりマンだって感心したレベルの黒ギャル

以前一緒に街ナンパしてた仲間が、「渋谷の街には魔物みたいな女がいる」って言ってたけど、そういう女と会ってエッチした時の話をしたいと思います。

名前は「あや」。

小悪魔アゲハとかそういう系統の渋谷ギャルの恰好をした黒ギャルでした。

生まれつきやりマンの血が流れる?黒ギャルのものすごさ

オレ「会ってしまったか」

黒ギャル

そう思うくらいすごいやりマン女と会ったのはハッピーメールのアダルト掲示板を使ってでした。

顔もそれなりにかわいくて、喋りも面白い。

これは男がよってきてしょうがないなーと思って聞いてみるとなんと経験人数は
「1年で200人は超える」

って言うじゃないですか。まさにやりマン中のやりマンっていう感じでした。

渋谷駅で待ち合わせしてた時には体にあったタトゥーでそいつって一発で分かりました。

もちろんすぐにラブホいったんですが

ゴム持参、即尺当たり前、フェラテク半端ない

っていうどれをとってもスキがないこの黒ギャルにどっかスキがないかなと探そうとしていましたね。

自分を見失ったようにヨガる黒ギャルが最高に気持ち良かった

一つ見つけたスキがあったんです。

騎乗位の時に最初気持ちよさそうに腰を動かしていたんですが、途中からすごく激しくなってきて喘ぎ声も息切れするくらいになってきていました。

身もだえ方も激しくて、まるで我を忘れてるかのよう。

女「あっ、んあっ、あんんーダメ!行くー!」

すごい喘ぎ声とともに今までに見たことがないくらい激しく腰を動かして黒ギャルは果てました。

唯一スキを見つけたと言えばここくらいですね。

行為が終わったらちゃっちゃとシャワー浴びて次の予定があるからと言って別れることになりました。

1日に何人の男と寝るのか聞いてみたら

最後に黒ギャルに1日に大体何人くらいの男と寝てるの?

って聞いたら「多い時で5、6人」って言ってました。

オレ「いや、それ超やりマンだわ」

もう普通にこんな感じでつっこみを入れるくらいすげー驚いたやりマン女でしたね。

さすがにここまでの女にはこいつ以外は会ったことがありません。

アダルト掲示板にはこういうすごい魔物ともいえるような女もいます。

ホント日常とはかけ離れた掲示板って思ってもらったほうがいいかもしれません。

エロい黒ギャルと会ったのはここ【ハッピーメールのアダルト掲示板】