知らないと危険!デリヘル嬢から嫌われてしまうあなたのこんな行動

オレがデリヘル使う時は嬢と大体10分くらい会話してからプレイに入るんですが、その時によく出てくるのが客の愚痴です。

特にサービスをしている中でこういう客は生理的に受け付けない、気持ち悪い、嫌だという話をよく聞きます。

嫌いな客が指名してきた時は「いないことにしてもらう」なんてことにもなってしまいます。

質の悪い客は複数の嬢の間で噂されて、地雷のように扱われることがありますからこれから書くことぐらいは最低限注意しておいたほうがいいでしょう。

こういう客がデリヘル嬢に嫌われる

デリヘル嬢に嫌われる行動

1.気持ち悪いキスをしてくる客

キスをする時に口をタコのように尖らせてキスをせがむ客がいるようです。また、よだれをたらしながらキスをしようとしてくる客も。

基本的にこういうお客さんは「気持ち悪いし汚い」という印象を嬢が抱くのが普通です。

ドラマのようなキスとはいかないまでもできるだけ綺麗なキスにとどめるようにしておきましょう。

あと、キスをする際に口を近づけると口臭がすごい臭い客もすごい嫌だと言っている嬢が多いです。

自分で臭いに自覚がなくても最低限口臭スプレーくらいはしてからプレイに挑むようにしましょう。

2.プライベートなことを質問してくる客

嬢のプライベートなことを聞くのもやめておいたほうがいいでしょう。

例えば「昼間は何してるの?」とか、「どうしてデリヘルで働くようになったの?」とかです。

こういう会話は嬢にとって聞かれても答えにくく、(答えたくないことも)あまり踏み込まれたくない話です。

更に「もっといい仕事あるよ」とか、「こんな仕事したらダメだよ。もっとまともな仕事しなきゃ」なんていう親のように上から目線で説教してくる会話もタブーです。

何をするにしても彼女達の自由ですし、デリヘルを利用しているという客であるあなたが口を挟む権利なんてありません。

このような質問をしていると、あなたの望みとは反対に嬢は心を閉ざしてしまいます。

3.仕事以外でも会おうとしてくる客

デリヘルの仕事が終わった後にも会おうとしてくる客も嫌われる一つの理由となります。

基本的によっぽど嬢が気に入らなければあなたのことを好きになることはありません。

キャバクラでもないですし、特にあなたと外で会うメリットはありません。そもそもほとんどのデリバリーヘルス店ではお客さんと店外で会うことは禁止されています。

それなのにしつこく連絡先を聞いたりプライベートな付き合いを要求してくる客は本当に嫌われます。

似たような客で、仕事終わりに会おうとしてくる客も嫌われます。嬢にとっては「仕事が終わって疲れているのにまだ客と会わないといけないの?」という気持ちになるみたいです。

仕事終わりに嬢を待ち伏せるという行為までするお客さんもいるようですが、ストーカーと思われて確実に嬢に嫌われてしまうので、絶対にやめておきましょう。

4.不潔な客

何日もお風呂に入っていない、爪にごみが溜まっているなどの不潔な客も嬢は生理的に受け付けないそうです。

ひどいお客さんになると、大便のカスがお尻についていたりすることもあるようです。

こういうのを見ると嬢は一気に気持ちが覚めるらしいです。

こういう自体にならないようにするためにはデリヘルをする前に入念に体を洗っておくことです。一度不潔だと思われると指名されても無視される可能性もあるので気を付けておきましょう。

あと、爪が長い客は不潔なのもそうですし、嬢がケガをしたり触られると痛い場合もあるのでちゃんと爪を切っておくようにしましょう。

5.本番を強要してくる客

しつこく本番を強要してくる客も嬢には嫌われます。

基本的に本番行為はデリヘルでは禁止行為なのでそれをしつこく強要するのは一番やってはいけないことなんです。

あまりにも本番強要がひどいと、お店の利用禁止や罰金などを課される可能性もあるのでやらないのが無難です。

嬢に嫌われる客は嬢の気持ちを無視して自分のことを優先する客

オレがデリヘル嬢からよく聞く嫌われる客は以上ですが、そのどれもが嬢の気持ちを無視して自分のことを優先する客です。

相手の嫌がることをしないというのは嫌われないための一番大切なことです。

嫌われないために自分のやりたいことを全部我慢する必要はないですが、上に挙げた基本的なことぐらいは守るようにしましょう。